2008年01月22日

ここが正念場

週明けのランド円ですが、抵抗線になると思われた15円のラインを
あっさりと割り込み、14円台60-70銭まで値を下げて引けています。

私がランドを始めた2006年1月は、19円台だったランドですが
その後大きく値を下げることになっています。
これまでの下げでは、14円台後半で踏みとどまっていますが
今回も踏みとどまれるか、かなり心配な状況といえます。

14円台割れとなると、どこまで下げるか分からなくなるので
なんとかここで踏ん張って欲しいところです。

私の保有しているポジションについては、
14円台50銭を割れたところで、一部損切りする予定です。
昨日休場だった、NY市場の動きに注意したいです。

チェックランキング19位と20位にランド関連のブログがエントリー



金

南ア FTSE/JSEアフリカ全株価Business Day

FXプライム 口座残高:418,029円 (-1,081,971円) 今年:-414,932円
通貨売買数量成立値スワップ収益損益
雨南アランド/円3万買い15.80円7,320円-35,400円
雨南アランド/円5万買い16.09円10,820円-73,500円
雨南アランド/円5万買い16.20円10,620円-79,000円
雨南アランド/円5万買い16.55円7,875円-96,500円
雨南アランド/円5万買い15.80円1,315円-59,000円
雨南アランド/円3万買い15.39円666円-23,100円
雨南アランド/円5万買い15.05円385円-21,500円
曇り南アランド/円3万買い14.78円114円-4,800円
合計39,115円-392,800円




posted by ランドマン at 07:32 | Comment(17) | TrackBack(0) | 南アフリカランド(FX)
この記事へのコメント
いつも高くで買いすぎてないですか?
Posted by at 2008年01月22日 08:38
ランド下がり止まりませんね^^;

この先も注目ですね^^
Posted by 世界!まる見えFXのマルミエ先生です^^ at 2008年01月22日 17:06
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!
Posted by コジロー at 2008年01月22日 19:18
2006年8月に17.00円で購入したランドですが、15.00まで下がってもチャララインまで、スワップを獲得する事ができるようになりました。

ランドは本来、ロングポジションで運用する通貨ではないでしょうか?スプレッドも他通貨と比べて、比率が高すぎるのでランドマンさんのように頻繁に売り買いをすると、スプレッドだけでどんどん削られます^^;

長期スパンで運用するのが一番な通貨じゃないでしょうか?素人が、トレードするなんて無理な話ですし・・・
Posted by ランド一本 at 2008年01月24日 21:07
三週間前から4時間くらいの停電が南アで続いていて、経済に打撃を与えているようです。電力需要の伸びを甘く見ていたのでしょう。
インフレを抑止する程度の打撃だと、我々には都合が良いのですが、、、。
Posted by tonny sato at 2008年01月24日 22:35
更新してよー!!
Posted by うんこちゃん at 2008年02月01日 00:24
ここ数日の下落で大幅な含み損になってしまった。
ランドマンさんもそうだと思いますが、数日更新が無いので心配しています。一部損切りされたと思いますが、その後どうでしょうか?
Posted by 一喜一憂 at 2008年02月03日 15:21
大丈夫ですか?

退場したんですか?
Posted by らんど at 2008年02月03日 17:41
ランドマンさん 大丈夫ですか?
更新がないので心配です。

私も2年近くのスワップで何とか持ちこたえてます。
ランドマンさんがんばって!!
Posted by nikeair at 2008年02月04日 18:36
ランドマンさんお久しぶりです。
精神的に参ってしまったのかも知れませんがここは一つ頑張って下さい。

Posted by オヤジ at 2008年02月05日 11:05
10年くらいの長期で考えたらここからの下げはまさに買場でしょう?
# まぁお金があってのことですが。

ちなみに10年後には円で10年間金利を貰うより遥かにプラスになってると思うのですが。

現在のポジションは15.2×30万ランド(買)
下げればあと170万ランド買い増し予定!!
Posted by kyu at 2008年02月05日 12:20
僕も心配です。
ランド、サッカーもあることだしまだまだこれからの通貨だと思いますよ。
マットさんが国内に不安を煽って独歩安ですけどね・・
Posted by ともき at 2008年02月06日 00:20
更新シテヨ〜イイジャナイヘルモンジャナシ〜
Posted by マンデラ at 2008年02月07日 03:21
結果論ではありますが、金利狙いの外貨への長期投資で儲かる可能性は、限りなく
ゼロに近いと言わざるを得ません。
為替は金利を狙う投資商品ではなく、あくまで売買による差益を狙うものです。

このことを理解するには、「効率市場説」の原則を認知しているかどうかにかかり
ます。

効率的な市場において、現在の価値には現時点でわかっている全ての情報が反映さ
れており、発生する市場の”ひずみ”はアービトラージャーによって必ず平準化され
ます。
つまり、儲かる話があれば皆が殺到し、最終的に儲けがあるかないかのところまで
調整されるということです。

取引の金額・時間・範囲等が限定されている株式などの市場では、その”ひずみ”が
大きく中長期化することもありますが、世界規模の資金が24時間取引される「最も
効率的な為替市場」において、ひずみは瞬く間に調整されます。

効率的な市場を前提としてランドに当てはめて考えてみると、相対的に金利が高い
ということは市場においてランドの供給量が増えていいるわけで、結果として市場
は調整され相対的な価値が減少する(ランド安になる)ことになります。
翻って言うと、ランドの相対的な価値の減少を織り込んだ形で、金利が決定付けら
れているとも言えます。
※実際には基軸通貨の変動や円自体の価値変動など、さまざまな影響があります
が、ここではあえて割愛します。

市場が効率的であるが故に、「金利が高い→お金が増える→儲かる」という構図は成
り立たないのです。
Posted by やす丸 at 2008年02月07日 17:35
大事なとこ割愛かよ。
説得力ないな。
Posted by ん? at 2008年02月07日 23:30
ダラダラ自己満解説は不要なので
もっと簡潔にデータを元にした説得力の
ある解説をお願いしますよ。やす丸殿
Posted by zai at 2008年02月08日 00:06
発電能力が増えなくとも。
季節が変われば、電力消費量も変わる。

新しい発電所が出来るまでの
今後4年ぐらいは毎年この季節は電力不足。

とりあえず、
日本からは発電用タービンをさっさと
輸出してあげてください。

それと、ソーラーパネルも。

Posted by みき at 2008年02月08日 03:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。