2006年11月28日

引けにかけて売られる

週明けのランド/円ですが、一時16円40銭まで上昇する場面もありましたが
引けにかけて売られて、結局16円20銭近辺で推移しています。

本日のGDP発表を控えて、一旦手仕舞いする動きとなったのかもしれません。
ここのところ金相場もしっかりしていることもあり
急激な円高リスクも回避されたようなので
ランド/円を一部買い戻しています。

今週のランドの動きに注目していこうと思います。

チェックランキング上位の為替ブログは?
南アフリカランド/円yahooファイナンス
南アフリカランド/米ドルyahooファイナンス
金

南ア FTSE/JSEアフリカ全株価Business Day

セントラル短資 口座残高:463,039円 (-536,961円)
通貨売買数量成立値スワップ収益損益
曇り南アランド/円5万買い16.33円0円-7,000円
曇り南アランド/円2万買い16.30円0円-2,200円
晴れ南アランド/円3万買い15.65円7,536円16,200円
晴れ南アランド/円2万買い15.95円5,206円4,800円
合計12,742円11,800円



posted by ランドマン at 07:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 南アフリカランド(FX)
この記事へのコメント
ランドのスプレッドは他の通貨と比べて、
ものすごく比率が高いです。ポンドに例えると1円位のスプレッドを支払っている事になります。

セントラルでも手数料込みで10,000通貨毎700円もかかります。

実にスワップ20日分近くとられてる事になります。

ランド一本で攻める目的はあくまでスワップだと思うので、ランドでトレードを繰り返すのは愚の骨頂だと思いますが・・・

ここ数ヶ月、ずっとブログを拝見してきて、すべて裏目に出ていると思うので、一言助言だけしておきます。
どうしてもトレードしたいようでしたら、通貨を変えた方がよくないですか?
Posted by 一言だけ助言です。 at 2006年11月28日 22:52
↑「余計なお世話」の典型的見本w

昨日の3rdQ GDP後の下げは「もしや?」と思いましたがこれまたNYで値を戻し、下げたら上げる、上げたら下げるというエスカレーターのような状況で、結果的にホットしました。ほんと、一度15円台にレンジを戻してもおかしくはないのでうれしいですが、小じっかりですよね。一気に17円台に行くと調整幅も大きくなりそうなので、16円台で地固めしてしっかりと17円台に落ち着いて欲しいものです。
Posted by yum at 2006年11月29日 07:32
>一言だけ助言です。さん?、おはようございます。

アドバイスありがとうございます。
ランドのスプレッドは、確かに米ドルなどと比べると高いかもしれませんが、
ポンドや豪ドル、NZドルと比べると
あまり変わらない気がしますよ。
あと、セントラル短資の手数料は、500円です。

このブログでは、ランドのことだけを書いていますが、
他の通貨での取引もしていますのでご心配なく。

あとランド/円は、スワップも高いですが、
変動率もかなり高いですよ。
暇だったので、今年に入ってからの
各通貨の変動率を調べてみました。
通貨ペア 平均値 最大値
------------------------------
ZAR/JPY 1.60% 4.23%
USD/JPY 0.82% 2.08%
EUR/JPY 0.65% 1.78%
AUD/JPY 0.81% 2.56%
GPY/JPY 0.67% 1.59%
NZD/JPY 1.11% 3.23%
------------------------------

こんな暴れん坊の通貨が気に入っているので
今後も取引を続けていくつもりです。
このブログも続けたいですし。(^^;)

資金がゼロにならないよう頑張りますので
今後も暖かく見守ってください。

>yumさん、おはようございます。

昨日の下げのときは、就寝していたので
朝起きて驚きました。(^^)
でも無事にもとの水準に戻っていて良かったです。

ランド円にとって今週は、
物凄く大事な週だと思っています。
金相場も上昇していますし、
緩やかに上昇して欲しいですね。
Posted by ランドマン at 2006年11月29日 07:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。